初の日本での家族会議が、2017年4月に京都で開催されました。

第1回DIAN-J家族会議2017を開催しました。

2017年4月京都で開催されましたアルツハイマー病国際会議(ADI)に米国からベイトマン教授(Professor Randall J. Bateman)が招聘講演のため来日されました。来日に際して、ベイトマン教授から、日本国内において優性遺伝性のリスクにある家族が一同に集まる会議を開催するように強いメッセージをいただきました。

日本国内では、種々の規制や制約があり、なにより前例の無いイベント事業でありましたが、公益社団法人「認知症の人と家族の会」と長寿科学振興財団の後援で、日本DIAN家族会議2017を開催することができました。日本各地から、ご家族が参集され、相互意見交換が成されました。

詳細→